お問い合わせ
お問合せはこちらよりお願いします

HOME会社情報事業紹介営業所一覧電子カタログリクルート・採用
社員紹介

小川亜伊菜

平均的な一日のスケジュール

 

今のお仕事内容は?

埼玉営業所で事務をしています。埼玉営業所は、所長、営業マン5名、事務職3名、内勤で手配担当の方、配達担当の方、倉庫担当の方がいらっしゃって合計14名の営業所になります。私の担当業務は主に仕入・買掛の管理です。弊社の発注履歴とメーカー様からの納品書の照合をしたり、請求書に従って支払処理をしたりするのが主な仕事です。担当業務は20日が締め日になりますので、毎月20日過ぎから翌月5日頃までが忙しい時期になります。そのほかの日常業務としては、電話での受発注や営業マンのサポート業務になります。

 

前職はどんなお仕事?

前職では保育士の資格を取得して学童保育で働いていました。昼間、保護者が仕事の関係等でご不在の家庭を対象にして、放課後や長期休暇中の児童をお預かりして保育する施設です。小学1年生から6年生までの児童をお預かりしていました。

 

入社の動機

前職を退社後、事務職を希望して新しい仕事を探していました。その時に岡部バルブの求人情報を目にしました。ホームページを見たりしていろいろ調べたのですが、会社の理念・モットーに大変感銘を受けて、ぜひ私もこんな会社で働きたいと思い入社面接を受けてみることにしました。異業種からの入社志望でしたので引け目も感じましたし、面接では、パソコンを使ったことがないこと、一日中の座り仕事をしたことがないこと、ビジネスの電話対応もしたことがないことなどを包み隠さずに正直にお話しましたが、やる気を買って頂いて入社することが出来ました。

 

仕事の成功談・失敗談

入社後は、電話に出ても私自身に商品知識がないために、メモをとることすらままならない状態でした。さらに基本的な商品知識が乏しいうえに、同一商品でも商品によっては材質や素材など確認すべき箇所がまちまちですので、受注ミスもたびたび発生してしまいました。電話の対応においても、急いでいるお客様に機敏なご返答ができずに苦労しました。しかし、2年目、3年目と経験を重ねてきて、今では仕入・買掛の管理業務については私一人で責任を持って行うことができるようになりましたし、電話の対応についても、自分の商品知識で即応できるもの、調べれば分かるもの、先輩に聞いたほうが早いものなど、徐々にコツをつかめていき、自信をもってお客様に対応することができるようになりました。

 

仕事をしていてうれしいこと、やりがいを感じることは?

埼玉営業所の仕入・買掛の管理業務では、毎月約130社のメーカー様へのお支払が発生します。その際に、直接メーカーの御担当の方とのやり取りは発生しませんが、支払票など作成する書類には「埼玉営業所・小川亜伊菜」の名前が記載されます。ミスがあればメーカー様から私宛に連絡が来ますし、メーカー様に御迷惑をおかけしてしまうことになりますので、責任重大な仕事だと感じながら行っています。

 

入社をご検討される皆様へメッセージ