社会への取組company

災害に強い水道インフラを支える耐震型ダクタイル鋳鉄管の推進

阪神・淡路大震災以降、耐震管路の重要性が再認識され、耐震型ダクタイル鋳鉄管は全国に広がっています。

地震発生後のインフラ機能停止による生活困難な状態を未然に防ぐためにも当社では、耐震型ダクタイル鋳鉄管の推進を今後も進めてまいります。

医療現場への安全配慮による貢献

医療現場では様々な薬品をはじめ医療ガスなどを利用しています。
そのため複雑化された配管における接続ミスなどの防止が必要不可欠です。
当社では医療ガスの安全配管のために、銅管にカラーフィルムを被覆し誤配管による事故の防止を図っています。

より医療現場のスタッフが治療に専念できる環境づくりに貢献してまいります。

教育環境への設備改善

近年の自然災害や異常気象への関心への高まりから、学校の役割が教育機関だけでなく、避難所としての役割が高まってきています。

そのため、子供達の快適な学習環境や災害時における衛生面を考慮した避難所への改善を岡部バルブ工業では推進しております。

ライフワークバランスへの取り組み

働き方改革を推進し、有給取得率の向上、残業時間の削減に努めております。退社時間宣言カードの導入などで職場の活動スタイルを見直したり、計画年休制度の導入、早朝出社時間の是正など様々な対策によりライフワークバランスの最適化に取り組んでおります。

その結果、仕事の効率を高め、無駄な拘束時間を減らすことで、社員が家庭の事情や自身の健康に配慮できるようにするとともに、子育て・介護時間の確保や、地域社会への活動などに取り組みやすい環境を整えました。

地域社会とのかかわり

当社では、毎年度、自治会が開催する祭りで駐車場スペースを無償提供するなど、地域に貢献する環境づくりに取り組み、地域に根ざした伝統や文化をはぐくむことへ貢献しております。

pagetop